きくかけトップロゴ

“きくかけ”で、インターネットの楽しいツールをご紹介。

弁慶でも泣きます

2008年04月20日

 インターネットは、サーフィンも楽しいけど自分で作ればもっと楽しい。

 色んなページを見て色んなデザインを見て、自分好みのウェブサイト、ツボにはまるホームページをブックマークに溜めていると、そのうち自分でもそんなサイトを作ってみたくなってくるでしょ。

 いよいよ本格的に自分のサイトを作ろうと思えば、まず考えなきゃいけないのがその設置場所。

 自宅で専用のサーバーを設置するには、専門的な知識や機材が必要。やってみたいけどそれはさすがに手を出しづらい、と躊躇している人でも、きちんとした設備と情報を持った人がいるところサーバーを借りれられる、となれば敷居も低くなるのでは。

 それがレンタルサーバー。自分のサイトやブログは自分で管理するから、サーバーの管理はお願いします、というわけ。

 借りる以上、少なからず金額が発生するが、その分色々なサービスやサポートが受けられるので、自分でサイト運営をやっていく上で損になることはまずない。

 提供している会社もいっぱいあって、それぞれにサービスを競い合っている。ただ、やっぱりそれぞれの企業ごとに特色もあるので、どこで借りるかは迷うところ。

 まずは金額、容量、サービスの種類あたりを、口コミを見ながら比較して見るのがいいかも。お金を出して借りるわけだから、即決してしまうのはちょっとリスクが大きい。将来的に独自のドメインを考えているなら、その対応も確認しておこう。

 レンタルサーバーを借りれば、一緒に自分用のメールアドレスを利用できるところも多い。数に規制があるところもあるので要注意。

 とにかく、すべては自分が楽しむ為。最初に無料の試用期間があったりもするので、それもうまく使って。あまりに安易に決めて、低くなったはずの敷居で脛を打たないように。

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中
posted by チクジョウ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー